小学生向け教材「学研マイティーネクスト」

「学研マイティーネクスト小学」は平成27年3月末をもって廃版となりました。
これまでのご購入ありがとうございました。

資料請求さんけん社は、著作権保護のため「学研」が定めた規定を遵守し、紙面サンプル等の掲載は控えております。資料請求のお客様には詳しい資料をお送りしますのでご利用ください。
資料請求の後、弊社からの営業電話やご訪問は一切行いませんので、ご安心ください。


保護者の方へ

元気いっぱいの小学生。でも、学校の後は宿題や習い事。
塾に通うお友達もいらっしゃいますが、あまり毎日忙しすぎてもかわいそうですね。
うちの子に合う勉強方法は何だろう、とお考えの保護者様も多いと思います。

小学生で大切なことは「毎日の授業を確実に理解し、積み残しをしないこと」です。
もし2年生の算数で習う「かけ算」の理解があいまいだったら、割り算や小数点のかけ算、図形の面積など、上の学年でもわからないことが増えてしまいます。
一度の「つまずき」が不得意を生みます。
だからこそ、今日の単元を着実に理解することが大切です。

成績のいい子が必ずやっていること

同じ塾に通っても、伸びる子と、そうでない子がいるのはなぜでしょう?
多くの場合、それは塾以外の時間、つまり家庭学習で差がついています。
伸びる子は家庭学習で授業をきちんと理解し、その上で発展学習のために塾を活用しています。家庭学習がおろそかなまま、塾に通っても成績はなかなか伸びません。
ですから、まずは家庭での学習習慣をつけてください。そしてさらに学力アップを目指す方は、塾や発展用家庭学習教材など、お子さまに合う方法を選んであげてください。


学研マイティーネクストの特徴

1. 脱ゆとり・新しい授業に完全対応!
2011年度より、脱ゆとりの新しい授業がはじまっています。
小学校では教科書ページ数が平均25%アップ、授業時数は278時数増加しました。内容も時間数も大幅にレベルアップした新しい教育に、旧来の学習教材では対応できません。
マイティーネクストは、学研が総力をあげて開発した新学習指導要領完全対応の新しい教材です。
2. 有名私立中学を目指せる学力養成!
マイティーネクストは全教科とも、基礎力をつける「基本マスター」に加え、習熟用教材「反復マスター」、ハイレベル学習用の「上級マスター」があります。
これらの教材も1教科単位で組み合わせ自由にご購入いただけます。目標レベルに合わせてご利用ください。

3. 「1教科」単位で組み合わせ自由!
マイティーネクストは、1教科単位でお子さまに必要な教科だけを選んでご購入いただけます。
1・2年生の教材は国語と算数の2教科です。3年生以上は理科・社会を加えた4教科になります。
どの学年でも、必要な教科だけをお選びいただけますのでムダがありません。
4. 適切な指導ができる「答えと手引き」
答えと手引きが大変ていねいに作られていることが大きな特徴です。
学校の先生が授業で使用する「教師用指導書」の家庭版ですので、単元のねらい、学習のポイント、注意とアドバイスなど、おうちの方がお子さまの理解度に合わせて適切に指導することができます。
間違えた時や、わからなかった時こそ力がつくように作られた教材です。

年刊教材の長所と短所

学研マイティーネクストは、1学年分がまとめて届く年刊教材です。
年刊教材の長所は、今日学校で習った内容が必ず教材に載っていることです。月刊教材だと授業進度などにより、手元の教材に載っておらず学習できない場合があります。

短所は月刊教材のように、学年の途中でやめられないことです。1学年分の教材発送、お支払いとなります。ただし、簡単にやめられるものは途中やめにつながりやすいですから、やらざるを得ない環境を整えられると考えれば長所といえます。

添削課題はありません

マイティーネクストには添削課題がありません。
以前は学研にも添削課題がありました。しかし、添削課題は返却に数週間かかるのが普通で、子どもの興味が冷めた頃に戻ってきます。そのため、間違えた箇所の学習効果は高いとは言えませんでした。
マイティーネクストは添削課題を廃止し、「答えと手引き」をていねいで詳しい内容にしました。力だめしは教材内のテストで行い、間違えた箇所も取り組んだその日に詳しい解説で正しく理解できるように作られています。
ご質問・お問い合わせには編集元の学研ネクストが対応いたしますのでご安心ください。


ほかの学習法との比較

  長所 短所
学研マイティーネクスト
(年刊教材)
  • 年刊のため高い学力を一貫して育成できる
  • 時間の自由度が高い
  • 年刊のため学年の途中ではやめられない
  • 添削課題がない
通信教育
(月刊教材)
  • 毎月届くため学習ペースが作れる
  • 時間の自由度が高い
  • いつでもやめられるため途中退会しやすい
  • 添削が帰るまで数週間かかるため、気分がさめる
  • 教室に行くため強制力がある
  • 友達が一緒で楽しい
  • 塾に行っても家庭学習は必要
  • 時間の自由が低い

資料請求はこちらから

pagetop